徳永 真紀子

横浜、徳島Yokohama、Tokushima

藍染め作家 & フォトスタイリスト

 

カナダ、アメリカ合衆国、ブラジル、ドイツで 約10年過ごす。海外生活中、アンティーク収集に目覚め、時折見つける日本の小物から日本の良さを見直いだす。

帰国後、多言語活動主催、英語講師、日英対応電話オペレーターなどを経験する。

転勤や家族の介護などで転々とする中、自分のキャリアを考えるようになり、そんな時に、フォトスタイリングに出会い、海外で購入したアンティーク小物をきれいに撮るために学びをスタート。

転々としながらもフォトスタイリスト1級を修了し。フォトスタイリストとなる。

 

徳島での介護合間に体験した藍染めがきっかけで、藍の世界にのめり込む。

全国でも数少ない江戸時代から続く天然灰汁発酵建てによる藍染めを多くの人に伝えたく、ライフスタイルの中に藍を取り入れながら、ブログ・インスタグラムで日々発信している。

藍染めの伝統を伝えながら、フォトスタイリングの楽しさ、意義を分かち合いたいと願い活動している。

 

Blog: https://ameblo.jp/2020shiborigirl/